【アップデート情報】スポーツコードV12.2.48
見出し画像

【アップデート情報】スポーツコードV12.2.48

スポーツコードのアップデート情報です。12.2.48が公開されました。

OS Mojaveの対応

今回が、Hudl SportscodeがMacOS 10.14 Mojaveに対応する最後のバージョンとなります。Mojaveユーザーには今後Hudl Sportscodeのアップデートが表示されません。

改善点

”Exchangeから開く”オプションにおいて、ダウンロードするアングルを選択できるようになりました。

試合中の時間帯がわかりやすくなるように、データベース、プレイリスト、インスタンスプレイヤーに”オリジナルの映像の時間”の表示を追加しました。フルスクリーンモードの際は再生コントローラー上に表示されます。

修正点

”Exchangeから開く”を使用してのダウンロードをキャンセルした際にクラッシュする問題を修正しました。

ライブキャプチャ中に行の名前の編集を妨げることがある問題を修正しました。

読み取り専用のコードウィンドウが編集可能になることがある問題を修正しました。

Hudlでは1ヶ月間の無料トライアルをご提供中です。 まずは試してみたい方、詳しい話を聞きたい方、 お気軽にご連絡ください!

スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームです。 様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的にお届けしていきます。 #Hudl #スポーツコード #ワイスカウト