見出し画像

【アップデート情報】スポーツコードV12.2.43

スポーツコードのアップデート情報です。12.2.43が公開されました。

コードウィンドウのソース選択(新機能)

待望の新機能です。コードウィンドウでスタッツを表示させる際、複数のタイムラインを選択することができるようになりました。レポートモードにて使用できるので、エリート・エリートレビューのみの機能となります。

これにより、複数試合のスタッツを確認する際に、タイムラインを結合したり、データベースを作成したりする必要がなくなります。

スクリーンショット 2021-06-15 15.54.00


STS Datahub API

STS Datahub APIをサポートしたので、ブンデスリーガ、ブンデスリーガ2部のチームはリアルタイムでデータをインポートできるようになりました。

修正点

コーディング中に特定の状況下でクラッシュする問題を修正しました。

プレイリストをエクスポートした際に、スライドのトランジションで不明な音が含まれることがある問題を修正しました。

'Overlap_length'のスクリプトが正常に動作しない問題を修正しました。

Hudlでは1ヶ月間の無料トライアルをご提供中です。 まずは試してみたい方、詳しい話を聞きたい方、 お気軽にご連絡ください!

スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームです。 様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的にお届けしていきます。 #Hudl #スポーツコード #ワイスカウト