見出し画像

Hudl Japan、公式noteはじめます。

みなさまはじめまして。スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームとして、この度公式noteを開設することになりました。

このnoteでは、プロチームの皆さんももちろんですが、「スポーツ分析に興味があるけど何からはじめていいかわからない」「自分のチームの映像は撮影しているけど、どうやって活用していいかわからない」といった部活動の顧問の先生や、街クラブのスタッフの皆さんの参考になるようなコンテンツをお届けできたらと考えています。

現在世界中で35種類のスポーツで計16万チーム以上、日本国内でも各種代表チームから小中学生まで様々なレベルの幅広い競技でご利用いただいているHudlについて皆さんにもっと知っていただけるよう、様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的に公開していくので、ぜひお楽しみに!

こんな記事を読みたい、などのリクエストもぜひ記事へのコメントや公式twitterへのリプライで頂けたらと思います!

関連リンク

Hudl Japan オフィシャルウェブサイト

Hudl社の日本担当の個人note

Hudl JapanのTwitter



Hudlでは1ヶ月間の無料トライアルをご提供中です。 まずは試してみたい方、詳しい話を聞きたい方、 お気軽にご連絡ください!

8
スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームです。 様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的にお届けしていきます。 #Hudl #スポーツコード #ワイスカウト

こちらでもピックアップされています

note pro自己紹介記事まとめ
note pro自己紹介記事まとめ
  • 243本

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。