【アップデート情報】スポーツコードV12.4.1-12.4.2
見出し画像

【アップデート情報】スポーツコードV12.4.1-12.4.2

Hudl Japan

スポーツコードのアップデート情報です。12.4.1と12.4.2をまとめてお伝えします。

12.4.1

言語の追加のみでした

12.4.2

macOS Monterey

IntelチップのMacbookでの、MacOS Montereyを正式サポートしました。(12.2.1以上)

改善点

コードウィンドウの幅を狭くしたときに、コードウィンドウの名前が隠れるようになりました。(BigSurとMontereyのみ)

コードウィンドウのオーバフローメニューから、モード切替ができるようになりました。

Hudl Assistによるタグ付け済みのリークエクスチェンジの試合に、タグアイコンが表示されるようになりました。

修正点

MacOS Monterey 12.3を利用していると、「Exchangeから開く」「Hudlから開く」によるダウンロードが失敗する問題を修正しました。

複数のIPフィードに接続した際に、キャプチャウィンドウがちらつくことがある問題を修正しました。

チャートの設定で特定の値を取り除いたときにインスペクタがクラッシュすることがある問題を修正しました。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Hudlでは1ヶ月間の無料トライアルをご提供中です。 まずは試してみたい方、詳しい話を聞きたい方、 お気軽にご連絡ください!

Hudl Japan
スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームです。 様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的にお届けしていきます。 #Hudl #スポーツコード #ワイスカウト