見出し画像

プロダクトアップデート情報 (2024.05.20)

直近のプロダクトのアップデートのまとめです。
詳細な情報についてはこちらをご参照ください。 ※英語ページになります

ご不明点などはお気兼ねなく担当者までご連絡ください。


1. Studio 2.2.5 (2024/5/10) 

  • マルチアングルのビデオで、最初のアングル以外のアングルに対して 3D キャリブレーションが自動的に開始されない問題を修正しました。

  • トラッカブルディスク(2D & 3D)のテキストサイズを変更する際、数値の手動入力が期待通りに動作するように修正しました。

  • トリミングされたクリップに静止画を追加すると、追加アングルがドロップアウトする問題を修正しました。

  • V2.2.4 で画像をコピー&ペーストすると、V1.14.0 のように位置が保持されない問題を修正しました。

  • ライセンスの有効期限が切れた顧客のスタジオへのアクセスを制限するように修正しました。

2. Sportscode 12.33.0  (2024/5/14)

macOS Monterey

  • 6月に Hudl Sportscode は macOS Monterey (macOS 12) を使用しているユーザー向けのアップデートを終了します。引き続き最新の機能と改善にアクセスするために、利用可能な最新の macOS バージョンにアップグレードすることをお勧めします。ご不明な点がございましたら、Hudlサポートまでお問い合わせください。

修復点

  • 以前は、ライブキャプチャ中にタイムライン上のインスタンスをクリックドラッグすると、プレイヘッドがカーソルの動きに動作しないことがありました。プレイヘッドがマウスの動きにスタックすることがなくなりました。

  • 空のプレイリストをスタジオに送信すると、分かりにくいエラーメッセージが表示されていました。クリップが最初に選択されるまで、Studio に送信できなくなりました。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Hudlでは1ヶ月間の無料トライアルをご提供中です。 まずは試してみたい方、詳しい話を聞きたい方、 お気軽にご連絡ください!