【アップデート情報】スポーツコードV12.2.47
見出し画像

【アップデート情報】スポーツコードV12.2.47

スポーツコードのアップデート情報です。12.2.47が公開されました。

マトリクス

マトリクス内のAnd / Or / Not でのラベル情報の絞り込みが可能になりました!

スクリーンショット 2021-08-10 10.36.12


また、カスタムで作成したマトリクスの保存が可能になりました!

スクリーンショット 2021-08-10 10.38.57


データベース

最新のフレームワークの変更にデータベースを対応させるために、アップグレードが行われました。旧バージョンのSportscodeでは、本バージョンで開いたデータベースファイルを開く際に、アップグレードを促すメッセージが表示されます。

改善点

IPキャプチャがSDPのフィードに対応しました。

ソーターでインスタンスノートを編集しているときに、tab+control を使って変更を確定し、編集ノートフィールドが編集可能な状態で次のクリップに移動できるようになりました。同様に、Shift+Tab+Controlのホットキーで前のインスタンスノートに移動することができます。

ソーターで、セル内に複数のラベルが存在する場合、楕円を表示して識別する機能を追加しました。

修正点

MacOS Big Surで、スライドの再生・編集モードのアイコンが正しく表示されない問題を修正しました。

Hudlでは1ヶ月間の無料トライアルをご提供中です。 まずは試してみたい方、詳しい話を聞きたい方、 お気軽にご連絡ください!

スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームです。 様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的にお届けしていきます。 #Hudl #スポーツコード #ワイスカウト