見出し画像

【ウェビナーアーカイブ】世界のサッカーのトレンドから学ぶ

みなさんこんにちは。Hudl Japanです。

先日プロサッカークラブ関係者向けに開催したウェビナーのアーカイブ動画を公開できることになりました。2.5時間にわたる大長編ですが是非ご覧ください。

元マンチェスター・シティのヘッドアナリストで、現在はHudl社にてカスタマーソリューションチームのディレクターを務めるエドワード サリーが、これまで培った経験をもとに世界のトレンドとデータ活用をお話ししました。

▼エドワード サリー (Edward Sulley) プロフィール

各クラブや団体のニーズに合わせたコンサルティングや分析、システムを提供するHudl社のカスタマソリューションチームのディレクター。
19年間のプロサッカー界での経験を持ち、世界で最も速いスピードで成長している団体の1つであるシティ・フットボール・グループ(CFG)で11年間にわたり7クラブ(マンチェスター、ニューヨーク、メルボルン、横浜、ジローナ、モンテビデオ、成都)と働き、Hudlにジョイン。
CFGでの5年間は日本と中国のクラブにおけるサッカーの戦略の策定と実行を主に担当。
経験や資格はコーチング、パフォーマンス分析、スポーツ科学、メディカル、スカウティング、リクルート、リサーチ、イノベーション、戦略、プロジェクトマネジメント、リーダーシップ、と非常に多岐にわたる。


今後もこういった情報をお届けしていきますので、本アカウントのフォローも是非よろしくお願いします!


※本記事のシェアは大歓迎ですが、下記動画、スクリーンショットを撮影しての無断転載、SNS等への投稿はいかなる理由であろうと禁じます。


より詳しい話を聞きたいという方は、こちらのお問合せフォームよりご連絡ください。


10
スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームです。 様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的にお届けしていきます。 #Hudl #スポーツコード #ワイスカウト
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。