マガジンのカバー画像

Hudl最新情報

8
最新の機能の紹介記事や、ウェビナーなどをまとめます。
運営しているクリエイター

記事一覧

プロダクトアップデート情報(2023.1.23)

プロダクトアップデート情報(2023.1.23)

直近のプロダクトのアップデートのまとめです。
詳細な情報についてはこちらをご参照ください ※英語ページになります

ご不明点などはお気兼ねなく担当者までご連絡ください。

1. Sportscode 12.4.23 (2023/01/18)修正点

ライブシェアをしながらキャプチャを行う際に発生していたパフォーマンスに関わる問題を修正しました

ライブシェアにマシンを追加する際のビデオのダウンロー

もっとみる
プロダクトアップデート情報(2022.12.16)

プロダクトアップデート情報(2022.12.16)

この2週間でのプロダクトのアップデートのまとめです。
(詳細な情報についてはこちらご参照ください ※英語ページになります)
ご不明点などはお気兼ねなく担当者までご連絡ください。

Sportscode 12.4.21 (2022/12/13)改善点

検索ウインドウで保存した検索結果をタイムラインのツールバーから簡単に表示できるようになりました。詳細はこちらのビデオ(英語)をご確認ください。

もっとみる
プロダクトアップデート情報(2022.12.02)

プロダクトアップデート情報(2022.12.02)

この2週間でのプロダクトのアップデートのまとめです。
(詳細な情報についてはこちらご参照ください ※英語ページになります)
ご不明点などはお気兼ねなく担当者までご連絡ください。

1. Sportscode 12.4.19 (2022/11/18)修正点

4GB以上のプレイリスト、またパッケージを「Hudlにアップロード」からアップロードした際のエラーを修復しました

2. Sportscode

もっとみる
【新機能】Wyscout映像をHudlライブラリに直接コピー

【新機能】Wyscout映像をHudlライブラリに直接コピー

ワイスカウトがHudlの一員に加わってから2年以上が経ちました。
ユーザーの皆様待望の新機能、ワイスカウトの映像をHudlライブラリに直接追加できる機能が、いよいよ実装されました!

チーム内でワイスカウトの映像を共有する際に、もう今までのように一度映像をダウンロードして、再度Hudlにアップロードするという面倒な作業は必要ありません。

ワイスカウトにログイン、ここをワンクリックして、追加したい

もっとみる
スポーツコードの開発ロードマップ2020.11版

スポーツコードの開発ロードマップ2020.11版

こんにちは。

先日開催したウェビナー内でご紹介した、スポーツコードに今後数ヶ月で実装を予定している機能の内容を日本語でお届けします!

下記に紹介する機能は、今後数ヶ月以内で実装予定の機能ですが、今後のテストなどの進捗により予定が変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

プレイリストソーター・オーガナイザーからデータベースにインスタンスを送ることができるようになります。

インスタン

もっとみる
HudlにオンラインMTG用機能「セッションシェア」が登場!

HudlにオンラインMTG用機能「セッションシェア」が登場!

こんにちは。TKB84です。

HudlにオンラインMTGで大活躍間違い無しの新機能「セッションシェア」が登場したのでご紹介です。

こんなことにお困りではないですか?Hudlを使ってオンラインで映像MTGをする際に、ZoomなどMTGツールの画面共有で映像見るとカクついたり、止まってしまったり…

逆に各自で映像見ていると、どこを見ているか不明確だったり…

そんな課題を解決するのが、新機能「セ

もっとみる
【日本語ハイライト】Hudl プロスイート最新情報

【日本語ハイライト】Hudl プロスイート最新情報

こんにちは。TKB84です。
COVID19で世界中が大変な状況の中、少しでもこの期間にユーザーはじめ様々な方に有用な情報を届けたいと思い、ウェビナーを週1ペースで開催しています。

今回は3回目なのですが、スポーツコードV12を中心にプロダクトの最新情報を発信させてもらったので、ちょっとご紹介させてください。

40分弱のセッションですが、スクリーンショット中心でお届けします。
元映像はこちらか

もっとみる
【日本語ハイライト】Hudlパフォーマンスアナリシス2020

【日本語ハイライト】Hudlパフォーマンスアナリシス2020

こんにちは。TKB84です。またしてもかなり間が空いてしまいました。

今回は、弊社Hudlの方で昨日(2/26)配信した、Hudl Presents Performance Analysis 2020について書きたいと思います。

既にご覧いただいた方もいらっしゃるかもしれませんが、新機能の発表あり、ユーザーのインタビューあり、となかなか骨太な内容でした。
ただ、英語なんですよね…笑

フルバー

もっとみる