マガジンのカバー画像

Hudl国内ユーザー事例

37
Hudlプロダクトを使用している国内ユーザー事例です。
運営しているクリエイター

記事一覧

藤枝東高校サッカー部が『Hudl Focus Flex カメラ』を導入した2つの理由「選手の負担…

以前からHudlを活用しチームの強化に力を入れている高校サッカーの名門・藤枝東高校が、新たに…

Hudl Japan
1か月前
18

「対戦相手の弱点も選手の課題も即わかる」バスケの名門クラブチーム代表が語る「とっ…

映像分析ツール『Hudl(ハドル)』は、試合や練習動画をアップロードするだけで、24時間以内に…

Hudl Japan
3か月前
11

強豪国へと進化を遂げた車いすラグビー日本代表。ビデオアナリストが明かす分析の裏側

映像分析ツール『Hudl(ハドル)』は、試合動画をアップロードするだけで、24時間以内にスタッ…

Hudl Japan
4か月前
31

クラブには、選手を探す余裕がない。ビッグデータで現場を救う画期的サービス「DePost…

Hudlでは、世界最大級のサッカーのデータベース『Wyscout』やバスケットボールのデータベース…

Hudl Japan
5か月前
14

「感覚的な指導には限界がある」車いすバスケ日本代表アナリストからの提言

映像分析ツール『Hudl(ハドル)』は、試合動画をアップロードするだけで、24時間以内にスタッ…

Hudl Japan
5か月前
4

テクノロジーで進化する、アナリストの役割とワークフローとは。スポーツアナリティク…

2023年5月20日、東京都内にて「スポーツアナリティクスジャパン2023(SAJ2023)」が開催されま…

Hudl Japan
8か月前
10

清水東高校サッカー部が示す、生徒主導のHudl活用法「課題と向き合う良い機会になる」

映像分析ツール『Hudl(ハドル)』は、試合動画をアップロードするだけで、24時間以内にスタッツ集計やタグ付けなど詳細なデータ分析を代行。世界中のスポーツチームで映像分析の一翼を担っています。 元日本代表の高原直泰さんや内田篤人さんら、多くのプロ選手を輩出している清水東高校サッカー部は、試合だけでなく練習からHudlを活用。生徒の自主性を大切にし、選手自身が分析作業を行なっているといいます。 時代の変化にあわせ育成年代にも浸透しはじめている映像分析。Hudlを導入するメリ

星稜高校サッカー部・河合監督が語るHudlの強み。「選手も指導者も成長できる」

映像分析ツール『Hudl(ハドル)』は、試合動画をアップロードするだけで、24時間以内にスタッ…

Hudl Japan
10か月前
9

栃木シティFC指揮官が驚愕した映像分析の力。新たな気づきで、もっとサッカーが楽しく…

映像分析ツール『Hudl(ハドル)』は、試合動画をアップロードするだけで、24時間以内にスタッ…

Hudl Japan
10か月前
26

「Hudlがあったから優勝できた」インカレ優勝・東海大男子バスケ部監督が語る映像分析

映像分析ツール『Hudl(ハドル)』は、試合動画をアップロードするだけで、24時間以内にスタッ…

Hudl Japan
11か月前
9

「Hudl Assistがなかったら、別の仕事をしながら分析のサポートはできなかった。」な…

2022年シーズンなでしこリーグ2部を3位で終え、来季の1部復帰を決めた大和シルフィード。1年で…

Hudl Japan
1年前
10

客観的視点が選手寿命を伸ばす。常葉大学サッカー部 山西監督が語る映像分析の恩恵

現役時代はジュビロ磐田や清水エスパルスで活躍した山西尊裕(やまにし・たかひろ)さん。引退…

Hudl Japan
1年前
10

客観的なデータが、結果につながる。安田学園高校バスケ部を支える“Hudl Assist”と…

<トップ写真提供:安田学園高校バスケ部> 試合映像をアップロードするだけで、分析やスカウ…

Hudl Japan
1年前
6

スカウト向けデータは、トレーニングにも使える。佐久長聖女子サッカー部コーチが語る、Wyscout活用法

<トップ写真:本人提供> ※写真は星稜高校女子サッカー部指導時。 世界最大級のサッカーのデータベース『Wyscout』では、世界で約43,000を超えるチームの試合映像や、約460,000人の選手情報をチェックすることができます。この『Wyscout』を分析に活用しているチームの一つが、佐久長聖高校女子サッカー部(長野県)です。 コーチを務める月守麻美さんは、広島大学大学院卒業後に、星稜中学サッカー部で指導者としてのキャリアをスタート。その後は星稜ジュニア、星稜高校女子サ