Hudl Japan

スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームです。 様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的にお届けしていきます。 #Hudl #スポーツコード #ワイスカウト

Hudl Japan

スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームです。 様々なTipsや海外事例、さらには国内のユーザーインタビューなどを定期的にお届けしていきます。 #Hudl #スポーツコード #ワイスカウト

    マガジン

    • Hudl最新情報

      最新の機能の紹介記事や、ウェビナーなどをまとめます。

    • Hudl海外ユーザー事例

      Hudlプロダクトの海外ユーザー事例です

    • Hudlサッカー関連

    • Hudl国内ユーザー事例

      Hudlプロダクトを使用している国内ユーザー事例です。

    • スポーツコードアップデート情報

      スポーツコードのリリースノートの日本語記事をまとめています。

    Hudl最新情報

    最新の機能の紹介記事や、ウェビナーなどをまとめます。

    すべて見る
    • 8本

    プロダクトアップデート情報(2023.1.23)

    直近のプロダクトのアップデートのまとめです。 詳細な情報についてはこちらをご参照ください ※英語ページになります ご不明点などはお気兼ねなく担当者までご連絡ください。 1. Sportscode 12.4.23 (2023/01/18)修正点 ライブシェアをしながらキャプチャを行う際に発生していたパフォーマンスに関わる問題を修正しました ライブシェアにマシンを追加する際のビデオのダウンロード機能を改善しました 2. Sportscode 12.4.22 (2023/

    プロダクトアップデート情報(2022.12.16)

    この2週間でのプロダクトのアップデートのまとめです。 (詳細な情報についてはこちらご参照ください ※英語ページになります) ご不明点などはお気兼ねなく担当者までご連絡ください。 Sportscode 12.4.21 (2022/12/13)改善点 検索ウインドウで保存した検索結果をタイムラインのツールバーから簡単に表示できるようになりました。詳細はこちらのビデオ(英語)をご確認ください。 修正点 プレイリストからエクスポートしたビデオ内のテキストのクオリティを向上しま

    プロダクトアップデート情報(2022.12.02)

    この2週間でのプロダクトのアップデートのまとめです。 (詳細な情報についてはこちらご参照ください ※英語ページになります) ご不明点などはお気兼ねなく担当者までご連絡ください。 1. Sportscode 12.4.19 (2022/11/18)修正点 4GB以上のプレイリスト、またパッケージを「Hudlにアップロード」からアップロードした際のエラーを修復しました 2. Sportscode 12.4.20 (2022/11/29)修正点 パフォーマンスの改善とシステ

    【新機能】Wyscout映像をHudlライブラリに直接コピー

    ワイスカウトがHudlの一員に加わってから2年以上が経ちました。 ユーザーの皆様待望の新機能、ワイスカウトの映像をHudlライブラリに直接追加できる機能が、いよいよ実装されました! チーム内でワイスカウトの映像を共有する際に、もう今までのように一度映像をダウンロードして、再度Hudlにアップロードするという面倒な作業は必要ありません。 ワイスカウトにログイン、ここをワンクリックして、追加したいHudlのチームを選んだら、Hudlに映像が追加されます。(Hudlライブラリに

    スキ
    3

    Hudl海外ユーザー事例

    Hudlプロダクトの海外ユーザー事例です

    すべて見る
    • 15本

    UCSBバスケットボールチーム、Hudl Focusを使用して分析ワークフローとスタッフの効率を深化

    カリフォルニア大学サンタバーバラ校のバスケットボールチームがHudl Focusをどのように利用して動画ワークフローを高度化し、スタッフの効率を最大化しているのかご紹介します。 映像分析テクノロジーは継続的な発展により、スポーツチームの日常的な運営の一部になりつつあります。かつてはプロのチームのみが利用できた技術は、今やトップ大学のスポーツチームでも使用されるようになりました。 ジョン・シーベイは、カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)のスカウト部長です。同大学で

    ボカの若手の革命が「ロス・セネイセス」を栄光に導いた

    ボカ・ジュニアーズは、若く、才能あふれるアカデミーの選手たちが活躍し、素晴らしいシーズンを送り、アルゼンチンチャンピオンに輝きました。 … ボカ・ジュニアーズは、リーガ・プロフェッショナル 2022 の最終日を劇的に締めくくり、アルゼンチンチャンピオンに輝きました。 残り 1 試合で、ボカは僅差のライバル、ラシン・クラブを 1 ポイントリードしていましたが、ラ・ボンボネーラでのインデペンディエンテ戦を 2-2 の引き分けで終えました。一方アベジャネーダでは、ラシンがボカの

    スキ
    1

    Wyscout API が K.V. メヘレンに高度なデータスカウトソリューションを提供する

    ベルギープロリーグのトップチームに比べて予算が少ないクラブにとっては、他のチームがまだ気付いていない、才能ある選手を発掘する確かなスカウトシステムを持つことが重要です。 私たちは、K.V. メヘレンのデータスカウト、ネイサン・デ・リダーに、どのように移籍のターゲットを見つけ、データをコンテキスト化しているか、どの技術を使ってプロのスカウトの役割を最適化しているかを尋ねました。 … データスカウトとしてのデ・リダーの大事な役割は、データを利用して移籍のターゲットを特定するこ

    スキ
    1

    Wyscout、Hudl Sportscode、Studioを使いこなす。サッカーアラブ首長国連邦代表の活用法

    サッカーアラブ首長国連邦代表のアナリストを務めるのが、Karim Tayara氏です。ブルネル大学(ロンドン)でスポーツ科学の学位を取得後、ウェストハム・ユナイテッドFC(イングランド プレミアリーグ)アカデミーやレディースで分析を担当したのち、現職へ。29歳という若さながら、すでに多くの現場で経験を積んでいます。 分析官の仕事は多岐に及びます。「対戦相手の分析や試合前の準備といった指導者のサポート、練習と試合の分析、試合後に選手へ見せる映像の抽出、リアルタイム分析....

    スキ
    3

    Hudlサッカー関連

    すべて見る
    • 23本

    サッカー界の最新分析トレンドとは?チーム強化に欠かせないデータ活用【Hudl セミナーイベントレポート】

    Hudlでは、国内のサッカーチーム関係者や識者を招いてセミナーを開催しています。 今回は、Hudl コンサルティング担当のエドワード・サリー氏が登壇。データ活用における基本的な考え方や現在のトレンド、国内外の事例について解説しました。 トレンドとなっているサッカー界の“データ活用”最新事例こんにちは。Hudlのコンサルティングを担当しているエドワード・サリーと申します。私はこれまで20年以上プロのプロチームで働いてきました。最初はコミュニティレベルや育成年代から携わり、そ

    スキ
    10

    「インハイの開催地すら知らなかった」。予想を覆す大金星を磐田東にもたらした映像分析。

    2022年6月、インターハイ(総体)静岡予選で優勝を果たした磐田東高校サッカー部。準決勝で前年度王者・静岡学園を撃破し注目を集めると、決勝では藤枝明誠に2-0と快勝を収め、実に16大会ぶりとなる本選出場を決めました。 そんな磐田東の躍進を支えたのが、Hudlによる分析です。パスサッカーを志向する彼らは、日頃からボール支配率やパス本数などのデータや試合映像をチームで共有。チームコンセプトの浸透を深めてきました。 チームを率いる山田智章(やまだ・としあき)監督も、Hudlのス

    スキ
    6

    どんな監督でも、60%しか目の前の試合は把握できない。ASモナコのアナリストが語るリアルタイム分析

    プロサッカークラブにおける、リアルタイム分析の重要性はますます高まっています。 フランスのASモナコでアシスタントコーチを務めるAaron Briggs氏は、「どれほど有能な監督でも、目の前の試合を正確に把握できるのは60%まで」と述べています。 残りの40%をサポートするためのツールとして、ライブ分析はどのような役目を果たしているのでしょうか。Briggs氏に伺いました。 分析する意義は、事前に試合を体感しておくことASモナコが考える分析とは、「クラブが理想とするサッ

    スキ
    9

    スポーツコードの担当者に聞く リアルタイム分析を支えるテクノロジー

    本記事は、2019年7月発売のfootballistaさん本誌第71号に掲載されたインタビューを、フットボリスタ編集部の皆さんと転載先のSportsnaviさんのご厚意で転載させていただいております。 「タグづけ」「動画共有ソフト」――サッカーの現場で最近この言葉をよく聞く。リアルタイム分析のキーワードにもなるテクノロジーとは何なのか? 欧州サッカーのトップクラブにも浸透している「スポーツコード」の担当者、高林諒一氏にリアルタイム分析の現状を聞いた。 そもそも「タグづけ」

    スキ
    9

    Hudl国内ユーザー事例

    Hudlプロダクトを使用している国内ユーザー事例です。

    すべて見る
    • 27本

    「Hudl Assistがなかったら、別の仕事をしながら分析のサポートはできなかった。」なでしこリーグ・大和シルフィードの分析ワークフローとは?

    2022年シーズンなでしこリーグ2部を3位で終え、来季の1部復帰を決めた大和シルフィード。1年での1部への返り咲きを果たしたチームで分析サポート担当を務める西原雄一氏に、2022年シーズンにチャレンジしたことやその裏にあった狙いや思いなどを伺いました。 ー2021年8月に分析サポート担当に就任され、2022年シーズンで2シーズン目ですが、今年取り組んだ内容について教えてください。 普段は会社員として働いている(ブランディング、顧客サービスのDXプロジェクトの責任者)のでフ

    スキ
    10

    客観的視点が選手寿命を伸ばす。常葉大学サッカー部 山西監督が語る映像分析の恩恵

    現役時代はジュビロ磐田や清水エスパルスで活躍した山西尊裕(やまにし・たかひろ)さん。引退後の2013年には常葉大学浜松キャンパス サッカー部コーチに就任、2022年からは監督としてチームを率いています。 山西さんが指導において重要視するのが、客観的な視点です。常葉大学サッカー部ではHudlを導入後、選手が積極的に映像分析を活用。自分自身のプレーを客観的に振り返ることで、サッカーの理解を深めています。 「映像分析が発展し、主観と客観の視点を持ち合わせた選手が増えた。選手寿命

    スキ
    9

    客観的なデータが、結果につながる。安田学園高校バスケ部を支える“Hudl Assist”とは?

    <トップ写真提供:安田学園高校バスケ部> 試合映像をアップロードするだけで、分析やスカウティングができるHudl Assist(ハドル アシスト)。安田学園高校 男子バスケットボール部でヘッドコーチを務める三原学(みはら・まなぶ)さんも、その利便性を実感しています。 同高校出身の三原さんは、「指導者になる」という目標を掲げ早稲田大学へ進学。スポーツについて学び、教師そして指導者として母校に戻ってきました。 しかし、待っていたのは多忙な日々でした。教師としての仕事をこなし

    スキ
    6

    スカウト向けデータは、トレーニングにも使える。佐久長聖女子サッカー部コーチが語る、Wyscout活用法

    <トップ写真:本人提供> ※写真は星稜高校女子サッカー部指導時。 世界最大級のサッカーのデータベース『Wyscout』では、世界で約43,000を超えるチームの試合映像や、約460,000人の選手情報をチェックすることができます。この『Wyscout』を分析に活用しているチームの一つが、佐久長聖高校女子サッカー部(長野県)です。 コーチを務める月守麻美さんは、広島大学大学院卒業後に、星稜中学サッカー部で指導者としてのキャリアをスタート。その後は星稜ジュニア、星稜高校女子サ

    スキ
    9

    スポーツコードアップデート情報

    スポーツコードのリリースノートの日本語記事をまとめています。

    すべて見る
    • 48本

    【大型アップデート】スポーツコードV12.4.9

    スポーツコード12.4.9が公開されました。大型の新機能実装がありましたのでご紹介していきます! ヒートマップチャートの種類に「ヒートマップ」が追加されました。これにより、X/Y座標を持ったサードパーティーのデータを可視化できる他、マップ内をラベルのようにクリックすることでヒートマップを作成することもできるようになりました。 スタッツウィンドウV11までで愛用頂いていた方も多い、「スタッツウィンドウ」を実装しました! 表計算のようなレイアウトの中で各セルにスクリプトを記

    【新機能】Studioの選手移動ツールの改良とコーチモード

    サッカー・欧州5大リーグの60%のチーム、世界では12競技1,000近いチームに活用されているStudioですが、直近のリリースで2つ重要なアップデートがあったのでご紹介します! 選手移動ツールの改良選手移動ツールでは今まで選択枠内の塗りつぶしの編集ができませんでしたが、最新版ではスクリーンショットのように、クロマキーの編集画面が追加されています。 これにより、よりキレイに選手を型取り、動かすことが可能になりました! コーチモード今までもクイックドローというモードで一時

    スキ
    1

    【アップデート情報】スポーツコードV12.4.4

    スポーツコードのアップデート情報です。12.4.4が公開されました。 12.4.4 改善点ショートカットキーでの映像サイズ変更ができるようになりました。 "⌘"+"Shift"+","(つまり、⌘+<)で縮小 "⌘"+"Shift"+"."(つまり、⌘+>)で拡大 Hudl Replayで複数のレポートをシェアできるようになりました。

    【アップデート情報】スポーツコードV12.4.3

    スポーツコードのアップデート情報です。12.4.3が公開されました。 12.4.3 macOS MontereyAppleシリコンチップ(M1シリーズ)のMacbookでの、MacOS Montereyを正式サポートしました。(MacOS 12.2.1以上) 注意点 Mac側のエラーとして、ライブシェアなどを行う際に必要な「ゲストとして共有フォルダに接続」することができない事象が、特定の条件下において確認されています。その際は「登録ユーザーとして接続」することで解決できま